林業事業

Forest industry

Forest industry

林業事業

私たち日本国内の林業は、木材価値の低下や担い手不足の深刻化、安価な海外木材の輸入などの要因が重なり長い低迷期から抜け出せずにいます。日本の林業はもうだめだと言われますが、本当にそうなのでしょうか?そんな現状を打破すべく、当社林業事業ではAI・IoT・クラウドなどの活用による林業イノベーション推進をおこない、林業6次産業化展開などの経営再生を積極的に手掛けると同時に、「2050年カーボンニュートラル」を見据え、バイオマスエネルギー事業と林業を融合させた「エネルギーの森構想」を展開し、地域内においてサーキュラーエコノミー事業を近畿・中部圏を中心に精力的に展開しております。

森から生まれる豊かな生産物を持続的に提供し続け、SDGsの時代に相応しい豊かな森林資源を次世代に残すことが林業に課せられた使命であると考えています。外部からイノベーションを起こし日本林業の手助けになること。普通の人と森林、林業を繋ぐ通訳者の役割を担うこと。それが私たちの目標です。

林業に関する新着情報

2024.01
夕刊三重新聞に掲載されました
2023.12
日刊木材新聞に掲載されました
2023.12
林野庁情報誌『林野』令和5年11月号に掲載されました
2023.09
NEDO 川崎本部にて「木質バイオマス燃料等の安定的・効率的な供給・利用システム構築支援事業/新たな燃料ポテンシャル(早生樹等)を開拓・利用可能とする“エネルギーの森”実証事業」の採択通知書を受領いたしました
2023.08
当社のグループ会社である株式会社玉木材が11/5(日)『森林の仕事ガイダンスin奈良2023』に参加いたします
2023.08
当社提案事業がNEDO公募事業である2023年度「木質バイオマス燃料等の安定的・効率的な供給・利用システム構築支援事業/新たな燃料ポテンシャル(早生樹等)を開拓・利用可能とする“エネルギーの森”実証事業」の実施予定先として採択されました
2022.09
林野庁公募の令和4年度「新しい林業」経営モデル実証事業において当社提案が採択されました
2022.07
飯盛生産林業組合との森林資源利用に係る基本協定を締結いたしました
2022.07
グループ会社の株式会社玉木材が法の要件に適合する民間事業者として奈良県より公表されました
2022.06
グループ会社の株式会社玉木材が森林経営管理法「法の要件に適合する民間事業者」林業経営体名簿への登録認定を取得いたしました
2021.09
当社林業・再生可能エネルギーの目指す未来構想コンセプト「ForestForce」サイトをオープンしました

実績一覧

林業事業紹介動画

Recruitment

① 地方創生エネルギー事業を推進する現場作業スタッフ

– バイオマス発電で電力の地産地消をおこなう事業に携わってみませんか?

② 新しい地方創生型SDGs林業を推進する現場作業・企画スタッフ

– 林業事業とエネルギー事業を融合させる。未経験から山林のプロを目指しませんか?